Top ページへ
ご挨拶 料金表 ご利用について お問い合わせ リンク




訪問看護ステーションとは

かかりつけの医師の指示にもとづいて看護師、理学療法士、作業療法士が、住み慣れたご自宅まで伺い、高齢者や身体の不自由な方などに、療養していただきやすいように看護サービスやリハビリテーションを提供する事業です。



看護課の紹介

私たちの出発点は、がんを患いながらも自宅での生活を希望する方を支える事です。」

青森県内にまだ11名しかいない(H24年10月時点)緩和ケア認定看護師が在籍しております。

緩和ケア認定看護師は、がんの痛みなどの進行性の病気の苦痛(身体的、精神的、社会的、スピリチュアルな苦痛)を、科学的根拠に基づいて緩和します。


特に、手術や抗がん剤治療が困難となった在宅ホスピスケアの経験が豊富です。医療用麻薬による痛みへの対応、倦怠感に対するアロママッサージなど、身体面だけでなく心の痛み(スピリチュアルペイン)にも対応しております。



リハビリテーション課の紹介

「充分なリハビリテーションを終える前に、退院を余儀なくされた」という思いを抱いている方は少なくないと思います。
「病院では自力で行えていた動作も、自宅に帰って環境が変わったら人の手を借りるようになった。」ということも少なくないと思います。一人一人の症状と住宅環境の関係を理解し、動作の方法を工夫するなど実践的な解決に取り組みます。

リハビリテーション課では、「こういうふうに回復していきたい」という「望む生き方」の応援をしたいと考えています。



「あんさん」とは

あんさんとは、「安心・安全・安寧(あんねい)」の3つの安を意味しており、看護師、理学療法士、事務員がチームとなって、ご利用者とご家族のご自宅での療養をお手伝い致します。
残念ながら不採用となったロゴマーク
「あんさん」の意図ををシンボリックに表現しています







(株)あんさん 訪問看護ステーション 〒030-0856 青森市西大野4丁目12-2 TEL 017-718-3757 FAX 017-718-3758

Copyright(C) 2009 ANSAN Co,.Ltd. All rights reserved.